ABC工房のこだわり

企画、デザイン、印刷から情報処理・加工まで
“情熱と仕事へのこだわり”それが私たち、ABC工房のコンセプトです。

ABC工房のルーツは文字物印刷

ABC工房は文字物印刷・書籍作成からスタートしました。当初はガリ版印刷からはじまり、やがてタイプ印刷・写真植字から、電子組版へと進み、2000年頃から、MacintoshDTPへと技術は進んでまいりました。

この様に最新の印刷技術と最新の設備を取り入れつつ、本づくりの「ソフト面」においても「お客様から信頼されること」を念頭に、常に研鑽を重ねております。

最近ではカラー印刷を中心に、視覚に訴える印刷物が主流を占めています。また、書籍があまり読まれない傾向が続いているといわれ、大変さびしい限りです。

そんな中でも、書きためたエッセイ・詩集・自叙伝など、力作を「一冊の本にしたい」と考えておられる人々は世に多くおられます。また写真集・画集などの文字物以外の作品も多くの方が手がけておられます。

当社は長年にわたって蓄積した本づくりのノウハウを生かし、こうした、自費出版をお考えの皆様をサポートいたします。また、作者の皆様の優れた作品は「出版秀文」(株式会社ABC工房出版事業部)の商号で、世に送り出すことになります。「出版秀文」は「図書出版コード」も取得しており、出来上がった本は当社より国会図書館へ1冊送付し、保存されることになります。

ご予算に応じ、最も効率的な方法で、書籍サイズの決定、文章の推敲、ページレイアウト、用紙の選定、製本仕様、表紙・カバーの装丁などご相談に応じ、アドバイスいたします。

ホームページからのお問い合わせ・お見積もりへ

ABC工房へのホームページからのお問い合わせ・お見積もり
ABC工房へのお電話でのお問い合わせ・お見積もり TEL:06-3649-1166